WORK

仕事内容について

フラワーデコレーターの仕事の流れ

 

フラワーデコレーターってどんな仕事?と言う方のために、私たちの仕事の流れをご紹介します。

01

打ち合わせ

お客様のご要望や思いをヒアリングし、一生に一度の結婚式に1組1組に対して、完全オーダーメイドの空間装飾をご提案します。

02

水揚げ

結婚式当日に装飾するお花を、花市場から入荷し、結婚式当日が最も綺麗な咲き具合になるよう、水揚げをします。

03

制作

お客様にご提案したオーダー内容にあわせて、確かな技術力をもったデコレーターが、お花を制作します。

04

納品・撤去

披露宴当日の会場装飾やブーケが、素敵な空間に仕上がるよう、お花の向きや位置を調整し、商品をお届けします。

フラワーデコレーターの一週間

 

フラワーデコレーターは毎日どのように過ごしているのでしょうか?あるフラワーデコレーターの一週間をご紹介します。

jec-recruiting-schedule.png
 

花のメンテナンス

市場から仕入れるお花は、半日〜1日ほどかけてアトリエに届くので、そのお花を元気な状態にするための水揚げや、アトリエの中で、お花を綺麗な状態のまま保管するために、こまめな水やり・水替えをします。

活込み

結婚式場・ホテル・商業施設などに、定期装飾としてフラワーアレンジメントを装飾し、毎日綺麗な状態に保つために必要なメンテナンスをします。

 

制作実績

 

ブーケ

会場装飾